家庭でできるシロアリ対策

シロアリ辞典

2章 シロアリ被害について

シロアリ被害の起こり方

シロアリの多くの種類は夜中に巣(コロニー)を形成し、多い時にはその巣に100万を超えるシロアリが棲息します。
一匹一匹は小さく弱い生き物ですが、その巨大な「巣」を支えるために、シロアリは組織的な集団での採餌活動を行うので、家屋への被害の程度も大きくなってしまいます。
また、シロアリ階級では実際に食害を行うのは働きアリだけなので、被害箇所から姿を現すのは働きアリと付添いの一部の兵アリぐらい。姿を現しやすい働きアリを駆除しただけではシロアリの「巣」全体に与える影響は少なく、プロの技術が無いと根本的な防除は難しいです。